☀ひまわり保育園でのコロナ対応☀

ひまわり保育園
保育園の再開後も、
感染防止対策を引き続き努めていきますので、
皆様のご協力をお願い致します。

 

<ひまわり保育園の感染予防対策>

*職員の各自体調管理の徹底
 (食事内容・生活習慣を氣を付け、
  ウイルスを引き込まない身体作りをしていきます。)
*調理時・咳エチケット等、必要な場面でのマスク着用
*手洗い・玩具など触れるものの消毒
*定期的な換気の実施
*職員の毎日の検温
*園での定期的なお子様の検温
*積極的な外での活動。

  

また感染症にかからないための、生活習慣・食事指導もお伝えしますので、ご希望の方はご連絡ください。

 

<ひまわり保育園の特徴として>

*少人数の保育園

ひまわり保育園は小規模の保育園のため、
大人数・集団の心配はなく、少人数で安心してお子さんを預けられます。
 
 

* マイナスイオン空間の保育室

当園は、
空気を清浄化するマイナスイオン発生器(utsumion{滝風イオンメディック})を設置しています。
世界No1レベルのマイナスイオン発生量で、除菌・殺菌・消臭から、還元作用・リラックス作用と、健康で過ごしやすい空間を作ります。

インフルエンザ対策に、有名高校の部室や老人ホーム
院内感染予防と室内の除菌・殺菌に、多くのクリニック・病院がこの機器を採用しています。

単なるイオン器ではなく、医療用物質生成器(平成15年9月26日経済産業省認定)です。

マイナスイオンは、PM2.5・プラスイオン・ウイルスなどの有害物質の除去・除菌、脱臭、集塵にも効果が期待☆
高濃度のマイナスイオンで、ウイルスを不活性化!インフルエンザウイルス不活性化試験済み☆

インフルエンザウイルス不活性化試験済☆
静電気防止・除去
アレル物質、浮遊ウイルス分解・除去

世界最高の2400万個/秒ものマイナスイオン電子の発生で、心身のリラックス・血行促進効果が期待!

健康被害がこわい5Gが始まりましたね。
電磁波対策が必須のこのご時世、なんと電磁波の対策にも!

保育園内では、安心した空間でお過ごしいただけます。
http://takifb.shacyo-syokei.com/

 

 

*使う消毒液は安全なものを使用

自然派の保育園の衛生面も氣になりますね。
手洗い・玩具など触れるものの消毒は、しっかり行っております。

もちろん安心・安全のものを使用しています♡

シェルパットクリーン
(材料がホタテの貝殻のみ。殺菌消臭剤(無臭)で、水酸化カルシウム製剤ですが除菌効果はなかなかのもので、抗生物質や殺菌剤と比べても消失率に違いがありません。)

 

「うつみんのアルカリ液♪」
(こちら化学処理を行っていない自然の産物)

 

給食のオーガニック野菜も「うつみんのホタテ洗いたい放題♪」で洗浄♪

 

手を洗う石鹸は無添加

DSC_0422

小さいお子さんの身体と地球に安心安全に、コロちゃん対策しております。

  

 

*換気がよく効く室内

大きな窓に囲まれた室内になり、
昼間は自然の光だけ過ごせるほど。
換気はしっかり出来る室内となっております。

 

 

 *安心・安全のこだわりのお給食

当園の給食は、無添加・自然発酵の味噌を使った味噌汁など、
無添加自然発酵の味噌と醤油を使用。
当園で出すお茶は、無農薬のお茶です。

米・野菜は無農薬または有機栽培のものを(有機・減農薬等は「ホタテ洗いたい放題」で農薬を落とします)
お水は、「ミクロファイン活性炭」により浄水性能が高く、配合した天然鉱石によって18種類のミネラルがプラスされた浄水器を通した水を使用。
園近くにある無農薬野菜を取り扱っている八百屋さんにお世話になっております。
0歳児の粉ミルクはオーガニックのものもご用意しています。

 

菓〇パンやカッ〇麺、加工品、砂糖・小麦粉三昧
自粛で子どもが可哀想とか言って、お菓子でもなんでも好きなもの与えて、
不健康の免疫だだ下がりにしている場合ではないですよ!
コロナ対策の基本は、まず自身やお子さんの身体作りです!
コロナ怖いなら、ご自身の生活習慣を見直しましょう!

 

コロナ感染って酸性の血液の人に多いとか。
でも健康な血液って弱アルカリ性ですよね♪
血液を酸性にしちゃう砂糖とか添加物とか加工品とかは、コロナ怖いならもちろん避けてますよね♪
スーパーやコンビニに並んでいる、遺伝子組み換えの砂糖たっぷりジュースなんてコロナかからないために、飲まないでね♡

  

 

 *菌活♪ YM菌

菌がウイルスを食べてくれる!?
私たちの身体に元々いて私たちの身体を守ってくれている常在菌を大切にしています♡菌活♪

 

 

*マスクに関して

下記は大人のマスクに対する子どもへの影響のニュースです。
「マスク生活で子どもたちに異変 「笑顔が減った」「反応が薄い」発育の懸念」↓↓

https://news.goo.ne.jp/article/dot/life/dot-2020100100025.html

ひまわり保育園では、
子どもたちの心・体の発達を大切にしております。

マスクで免疫下げて、健康を害して、呼吸器官を負担かける行為は、ひまわり保育園ではしておりません。

大人の都合より、子どもの心と体の発達を優先しております。

 

  

 

また保護者の皆様にも下記のご協力をお願い申し上げます

*お子さん・ご家族の健康状態に留意体調管理の徹底(生活習慣・食事内容)
毎朝の検温、体温含めその日の体調(機嫌も)の報告
 (ご家族様の検温もご協力をお願い致します。)

 (*平熱には個人差があります。
   子どもは基礎体温が高いです。(それが健康です
  お子さん・ご家族の基礎体温がどれくらいなのかを把握をお願い致します。
  大人の女性の場合は高温期と低温期がございます。
  生理開始〜排卵前までが「低温期」
  排卵後〜生理が始まる直前までが「高温期」となります

をお手数ですが、ご理解・ご協力をお願い致します。

また以下の場合は、必ずご連絡ください。

*発熱やせき・息切れがある
*14日以内に新型コロナウイルス感染症の流行地域から帰国した
*新型コロナウイルスの感染症の患者様と濃厚な接触があった
その他これらのようなことがありましたら、ご連絡をお願い致します。

  

 

下記は、川崎市・厚生労働省からの新型コロナウイルス感染症対策についてになります。保育園では、こちらに沿った対応をしていきます。

 

川崎市
新型コロナウイルス感染症対策に係る保育所等の対応について

〇園児又は職員に新型コロナウイルスの感染が明らかになった場合は、原則臨時休園とし、休園期間については、管轄の保健所支所との協議の上決定します。
〇 園児又は職員が濃厚接触者と特定された場合は、感染者と最後に濃厚接触をした日から14日間は登園を避け、自宅待機するよう要請します。


厚生労働省より
「保育所等における感染拡大防止のための留意点」


(職員等について)
○ 保育所等の職員については、出勤前に各自で体温を計測し、発熱や呼吸器症 状(以下「発熱等」という。)が認められる場合には、出勤を行わないことを 徹底する。
保育所等にあっては、該当する職員について、管理者への報告によ り確実な把握が行われるように努めること。 過去に発熱等が認められた場合にあっては、解熱後 24 時間以上が経過し、 呼吸器症状が改善傾向となるまでは同様の取扱いとする。なお、このような状 況が解消した場合であっても、引き続き当該職員等の健康状態に留意すること。
ここでいう職員とは、子どもに直接サービスを提供する職員だけでなく、事 務職や送迎を行う職員等、当該事業所の全ての職員やボランティア等を含むも のとする。
委託業者等についても、物品の受け渡し等は玄関など施設の限られた場所で 行うことが望ましく、施設内に立ち入る場合については、体温を計測してもら い、発熱等が認められる場合には立ち入りを断ること。

○ 該当する職員については、 「新型コロナウイルス感染症についての相談・受 診の目安について(令和2年5月8日厚生労働省新型コロナウイルス感染症 対策本部事務連絡)」 を踏まえ、適切な相談及び受診を行うこととする。

(子どもについて)
○ 保育所等の登園に当たっては、登園前に、子ども本人・家族又は職員が必要 に応じて本人の体温を計測し、発熱等が認められる場合には、利用を断る取扱 いとする。
過去に発熱等が認められた場合にあっては、解熱後 24 時間以上が経過し、 呼吸器症状が改善傾向となるまでは同様の取扱いとする。なお、このような状況が解消した場合であっても、引き続き当該子どもの健康状態に留意すること。
上記にかかわらず、病児保育事業の利用について妨げるものではないが、当 該子どもの保育所等が新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のための臨時休園を実施している場合等については、感染の状況や受診した医師の診断を参考に、利用の可否について、慎重に判断すること。

○ 市区町村や保育所等においては、都道府県等や衛生主管部局、地域の保健所 と十分に連携の上、必要となる代替サービスの確保・調整等、利用者支援の観
点で保育所等において必要な対応がとられるように努めるものとする。